しのぶ会

しのぶ会をする理由と場所や進行企画などに困らないために

投稿日:

最近は、しのぶ会をする方も多くなってきています。

もっとも大きな理由は、

故人と最後に過ごせる時間を、家族だけで過ごしたいためです。

当然、その他にも理由があります。

 

1.しのぶ会をする理由

温かい炎

上記の様に、家族の時間を大切にしたいという理由が一番。

その他には、葬式の会葬者が多数になると予想される場合。

葬儀は、近親者だけで家族葬や密葬で。

後日、お付き合いのあった方々を呼んでしのぶ会を行うのです。

時間的にも、

葬儀では、全員に案内する準備期間が足りないことも理由です。

だから、

しのぶ会をするという場合は、

葬儀に出席して欲しい人だけに案内します。

葬儀だからと、誰でも出席可能というわけでもありません。

 

2.やしきたかじんさんのしのぶ会は特別?

近親者の光

亡くなったやしきたかじんさんは、

本葬を「しのぶ会」として行いました。

本葬の前には、当然に近親者だけで行う密葬があったわけです。

一般の人は、本葬だけに出席します。

しかし、それでは参加できない人も多くいるため、

参加しやすい「しのぶ会」にしたと思われます。

普通の家庭では、

本葬を行わず、家族のみで小さな葬儀を行う「家族葬」が一般的。

 

3.家族葬は故人らしい葬儀を

家族葬

葬儀は家族葬で、全く形式にとらわれない音楽葬でもいいでしょう。

故人らしさが、供養には重要です。

家族葬のデメリットとして、

故人と社会的に親しい関係とのお別れの場がないことです。

そのため、後日、

勤め先関係で知り合いが多い方なら、

会社でしのぶ会を行なってくれることもあります。

 

4.故人をしのぶ会の場所

お寺やセレモニーホール、ホテルなどがあります。

①ホテルは他の一般客の眼があります

たくさんのロウソクでしのぶ

法事的にホテル等の会場で行うことがあります。

平服か喪服は、招待状に断わり書きがあります。

多くは喪服、又はそれに順ずる地味なスーツです。

 

②お墓のあるお寺

宗教色のあるしのぶ会になってしまいます。

食事ができる施設のあるお寺もありますが、

しのぶ会としては、落ち着かないかもしれません。

 

③セレモニーホール

葬式みたいで、故人をしのぶには、ふさわしくないかもしれません。

 

④故人にゆかりのある場所

レストランなどの飲食できる場所や、

できなくても仕出しを運んでくれる場所でもいいですね。

故人に関する思い出話で、いい会になります。

 

5.しのぶ会の進行企画

きれいに並んだロウソク

受付する方や司会進行役など、苦労をおかけする方もいますので、

専門の業者さんに企画してもらうのも、おすすめです。

普通の進行は、

主催者の挨拶→写真など故人の在りし日の姿紹介→故人をしのぶ思い出紹介→喪主からのお礼→献花(または黙祷)→献杯→閉会

ですが、決まりはありません。

企画だけでも、プロに頼めば、

記憶に残るしのぶ会になると思います。

きっと、良い供養になります。

 

6.しのぶ会でのお香典は不要か

スイレンの綺麗な花

純粋のしのぶ会なら、

香典は、お断りされるのが普通で、

故人の在りし日の話を聞くことが、何より供養です。

ただし、

ホテルなど費用がかかる場合は、香典を持参した方がようでしょう。

また、

密葬後に、実質的な本葬儀として行われるしのぶ会なら、

当然に香典を持参します。

-しのぶ会

Copyright© 葬式やお別れ会で故人の本当の供養ができる段取りとは? , 2019 All Rights Reserved.